山内勇樹さん開発のオンライン英会話メソッドおうちホームステイが凄い

コラム

山内勇樹の漫画を読む

山内勇樹さん開発のオンライン英会話メソッド「おうちホームステイ」

英語教材の中で特に注目を集めているのが「おうちホームステイ」です。今すぐ英語を身に着けたいとか、日常生活で使える英語を話せるようになりたいなど、英語に関心を持っている方たちの間で評判になっています。1日たった30分の勉強で英語が身につく「おうちホームステイ」を開発したのが山内勇樹さんです。

おうちホームステイを開発した山内勇樹さん

山内さんは世界有数の超難関大学のカリフォルニア大学を卒業しています。英語の講師として非常に高い能力を持つ山内さんは、TOEICの満点スコアを保持しています。驚くことに、山内さんは高校時代偏差値が39だったと言いますから今の立ち位置からは信じられません。

当時は本当に英語が苦手で、覚えるのに苦労したといいます。しかし、そんな山内さんが今では英語のスペシャリストまで上り詰めました。なぜそれが可能になったのか、それは山内さんが英語を修得するために徹底的に英語の学習を研究したためと答えています。もともと英語が苦手な山内さんですから、英語に対して苦手意識を持つ人がどうすれば英語を身に着けることができるのか、その着眼点があったからこそ「おうちホームステイ」を開発出来たのかもしれません。英語初心者の方でも英語がスラスラ話せるようになるのは夢の話ではないのです。

自宅にいながらホームステイを体験できるオンライン英語教材

「おうちホームステイ」というネーミングから伝わってくるように、自宅にいながら海外にホームステイしているような感じで英語を学ぶことができるのが最大の特徴です。しかも、オンラインで英語を学ぶといっても堅苦しさや難しいことは一切ありません。1日たった30分、隙間時間を利用して生きた英語を身に着けることができます。この教材は毎日継続することが大きなポイントになり、開発者の山内さんも1日30分の学習時間を継続させることで効率よく英語力がインプットされていくと話しています。そのため、毎日部活動や塾など習い事に忙しい学生たちも、仕事に忙しいサラリーマンやOLたちも、空き時間を効率よく使いながら「おうちホームステイ」で新しい英語学習を取り入れています。時間にすると10前後の動画を見ながら学習していくため、隙間学習が可能なのです。

山内勇樹の漫画を読む

山内勇樹さん開発のおうちホームステイはどんな人に向いている教材なのか

その人のライフスタイルによって英語を使いたいシーンは様々でしょう。

  • 英語を話せるようになりたいけれど英会話スクールに通っても実力が上がらなかった
  • 仕事のスキルアップのために英語を身に着けたい
  • 外国の人と知り合うことが多いので英語で会話してみたい
  • 語学留学に興味があるけれどお金も時間も余裕がない
  • 英語を聞き流すリスニング教材で効果がでなかった

ひとつでも該当するなら、ぜひ「おうちホームステイ」で新しい英語学習を体験してみてください。生きた英語を身に着けるためには英語圏の国で暮らして英語に触れることは効果的ではありますが、山内さん曰く大切なのは「どういう形で英語を学ぶか」なので、それが海外でも日本でも学ぶ形が同じなら効果は同じと話しています。

だからといって、部屋の中や移動中にただ英語を聞き流すだけでは身にならないのです。「おうちホームステイ」では動画を見ながら英語をヒヤリングしますが、ヒヤリングによるインプットだけでは終わりません。聞いた英語をそのまま口に出して発音するアウトプット作業も同時に行います。このインプットとアウトプットを繰り返すことで頭の中に英語を記憶させるのです。山内さんはこの反復学習が一番効率よく英語を覚える方法として薦めています。

「おうちホームステイ」は山内さんが開発したオンライン英会話教材で、初心者でも始めやすい特長を持っています。オンライン教材なので、スマホやパソコン、タブレッドなどを使って「おうちホームステイ」にログインします。登録は無料なのでどなたでも学習の様子を伺うことができるので、この機会に無料登録を済ませておくといいでしょう。

ログインすると左側にカリキュラムが表示されます。0週目は無料で受講できます、1週目から8週目までが有料となります。0週目はトータル4日間のプログラムが組まれていて、その内容は正しい自己紹介の話し方となっています。この段階で英語初心者でも有料のカリキュラムと同じ英語学習を体験できるので、英語に対する苦手意識が徐々になくなっていくはずです。

動画の中で使われる英語はすべて日常的に使うものなので、単語も文法も決して難しいものではありません。英語初心者でも英語が苦手な方でも途中で挫折することなく学ぶことができます。中学校レベルの英語力があればOKですが、中学英語を覚えてなくてもウォーミングアップ用のカリキュラムを学ぶことで難なく本題に入っていくことができるのでご安心ください。
山内勇樹の漫画を読む

コラム
山内勇樹さんが英語がすごいというので実際に使ってみた

コメント